「ベスト介護セレクト20」「かながわ認証」取得の流れ

1.介護サービス等向上宣言

福祉介護人材の確保、定着、育成を目指すとともに、質の高いサービスの提供を目指すため、介護サービス事業者の皆様が自ら介護サービスの質の向上や地域包括ケアの推進に関する宣言を行う制度です。

介護サービス等向上宣言は、原則県内すべての介護事業所が行うことができます。詳細はこちらのページをご確認ください。

2.「かながわ認証」申請要件の確認

対象サービスに該当するか、申請要件を満たしているかをご確認ください。

【対象サービス】
※対象サービスはこちら
【申請要件】
  1. 応募(申請)年度の4月1日を基準として、事業所指定から3年が経過していること。
  2. 応募(申請)年度を除く過去3年度に、法人及び事業所が、指導・監査で勧告以上の行政指導又は行政処分を受けていないこと、かつ事業所において虐待等の不祥事を起こしていないこと。
  3. 介護サービス情報公表制度で、事業所の運営体制や介護サービス提供体制等を示すレーダーチャート7分野すべてが4点以上であること。
    介護サービス情報公表制度レーダーチャートの確認方法
  4. 「神奈川県介護サービス事業者によるサービスの質等の向上宣言の実施に関する要綱」に基づき、かながわ介護サービス等向上宣言を行っていること。

3.「かながわ認証」の申請

【申請】はこちらからお願いします。

(申請基準を満たさない場合)

こちらの取得支援が活用できます。
詳しくはこちら
  • 認証取得支援セミナー
  • 認証取得支援アドバイザー
  • 経営マネジメント支援事業

4.「かながわ認証」の選考

認証審査会にて審査を行い、認証事業所を選定します。

5.「かながわ認証」の取得

【かながわ認証】取得のメリット

  • 認証取得に向けた取り組みを通じた、サービスの質向や職員の環境整備の推進
  • 利用者・ご家族や地域の方に対する事業所の取り組みや成果のアピール
  • 県のホームページや介護情報サービスかながわ等での事業所の紹介 など

(認証に至らなかった場合)

こちらの取得支援が活用できます。
詳しくはこちら

  • 認証取得支援セミナー
  • 認証取得支援アドバイザー
  • 経営マネジメント支援事業

6.「ベスト介護セレクト20」の選定

※平成29年度「ベスト介護セレクト20」の選考は終了しました。
今年度かながわ認証に選定されますと、平成30年度「ベスト介護セレクト20」の選考対象となります。

認証事業所のうち、特に顕著な成果を上げた事業所は「ベスト介護セレクト20」に選定されます。

【かながわ認証】取得のメリット

  • かながわ認証のメリットに加え、介護フェア等のイベントで大きく取り上げられます。
  • 奨励金(100万円)が交付されます。

ご連絡先

(公社)かながわ福祉サービス振興会
〒231-0023 横浜市中区山下町23 日土地山下町ビル9階
かなふく人財センター 経営支援課
TEL:045-227-5692
【電話受付時間】
平日 9:00 ~ 17:30

恐れ入りますが休日および時間外には、おつなぎできない場合があります。